奥日光湯元温泉 かつら荘

日光観光スポット
ゆったり
ほっこり

日光の周辺観光

栃木県の日光は東照宮、華厳ノ滝など全国でも有数の観光地です。

日光観光スポットランキング

華厳の滝(けごんのたき)

第1位

MORE

華厳の滝写真
  • 日光東照宮(にっこうとうしょうぐう)

    第2位

    MORE

    日光東照宮写真
  • 戦場ヶ原(せんじょうがはら)

    第3位

    MORE

    戦場ヶ原
  • 竜頭ノ滝(りゅうずのたき

    第4位

    MORE

    竜頭ノ滝
  • 足尾銅山観光(あしおどうざんかんこう)

    第5位

    MORE

    足尾銅山観光

奥日光湯元温泉 かつら荘

華厳の滝

日光東照宮

戦場ヶ原

竜頭ノ滝

足尾銅山観光

■奥日光湯元温泉ってどんなところ

  • ・奥日光は自然豊かで、見所も多く人気の高いリゾート地でもあり、その中心的に存在しているのが奥日光湯元温泉である。
  • ・温泉そのものの評価も高く、世界的にも認められた温泉で、年間を通して多くの湯治客が訪れ、永く湯治場として発展している。
  • ・青森県の酸ヶ湯温泉や群馬県の四万温泉とともに、国民保養温泉地第一号指定の温泉地でもある。

奥日光湯元温泉の観光案内

  • あんよの湯

    あんよの湯(あんよのゆ)

    奥日光湯元温泉の源泉を使った足湯
    奥日光湯元温泉の源泉を使用した足湯。ハイキングや登山の帰りに足の疲れを取るのにはもってこいの季節です。入浴料は無料なので、誰でも気軽に立ち寄る事ができます。

    ●営業時間:9:00~20:00(ただし、初日は10:00~)
    ●定休 :なし(ただし、冬期間は休館)
    ●料金 :無料
    ●アクセス:東武バス湯元温泉バス停より徒歩約5分

  • 奥日光湯元温泉スキー場

    日光湯元温泉スキー場(にっこうゆもとおんせんすきーじょう)

    夢いっぱい楽しさいっぱい!家族みんなで雪遊び
    日光湯元温泉スキー場は、ファミリーから修学旅行まで安心・安全・快適に楽しめるスキー場です!

    ●営業時間:今シーズン平成27年12月25日(金)よりオープン
    ●平日:9:00~16:00 / 土曜日:9:00~16:00
    ●日祝日:8:30~16:00(年末年始12/31~1/3も含む)
    ※営業時間は、土日祝日に延長、日没・気象条件により変更となる場合があります。
    ●料金  :リフト料金:1日券大人3,500円
    ●小人(3才~小学生)2,500円
    ※その他回数券や半日券等もございます
    ●アクセス :JR・東武日光駅より東武バス湯元温泉行きバス乗車約90分、終点「湯元温泉」下車徒歩約5分
    ●ホームページ:http://www.nikkoyumoto-ski.com/index.html

  • 湯ノ湖

    湯ノ湖(ゆのこ)

    三ツ岳の噴火で湯川がせき止められてできた湖。周囲は約3km、三方を山で囲まれており、どことなく神秘的な雰囲気が漂います。湖岸には散策路があり1時間ほどで一周できます。
    湖の周囲には、数種類の広葉樹や針葉樹の原生林があり、変化に富んだ手つかずの自然を楽しむことができ、9月下旬~10月中旬には赤・黄・茶、色とりどりの見事な紅葉が見られます。またマス釣りの名所でもあり、5月~9月の解禁期間には、多くの人々で賑わいます。

    ・近くのレストランはコチラ♪
     ホームページ:「湯滝レストハウス」
    ・湯ノ湖の釣り情報はコチラ!
     ホームページ:「奥日光トラウトフィッシング  湯の湖 湯川」

  • 湯滝

    湯滝(ゆたき)

    湯ノ湖の南端にある高さ70メートル、長さ110メートルの滝で、湯川をせき止めて湯ノ湖をつくった三岳溶岩流の岩壁を湖水が流れ落ちる。滝壺に下りられ、その近くに観爆台があって、迫力ある姿を眺められる。戦場ヶ原から北上するハイキングコースの途中にあり、バス停、湯滝入口からも近い。

    ●公共交通:JR日光駅・東武日光駅→東武バス湯元温泉行きで1時間18分
    ●バス停 :湯滝入口下車、徒歩3分経路検索.車日光宇都宮道路清滝ICから国道120号経由25km40分.駐車場あり
    ●料金  :無料
    ●時間  :散策自由
    ●休み  :無休
    ●ホームページ:http://www.tochigiji.or.jp/spot/1115/

奥日光湯元温泉 かつら荘

あんよの湯

日光湯元温泉スキー場

湯ノ湖

湯滝

中禅寺湖の観光案内

  • 中禅寺湖

    中禅寺湖(ちゅうぜんじこ)

    海抜高度1269m。日本屈指の高さを誇る湖 
    奥日光の入り口に位置する中禅寺湖。周囲約25km、最大水深163mで、およそ2万年前に男体山の噴火による溶岩で渓谷がせき止められ、原形ができたといわれています。穏やかな気候のため、明治から昭和初期にかけては外国人の避暑地として賑わいました。
    男体山のふもとに広がるのどかな湖畔は四季折々の表情を楽しめますが、特に初夏のツツジ、秋の紅葉が見事です。また、遊覧船に乗って水上からの景色を楽しむのもオススメ。紅葉シーズンには「紅葉廻り」コースも運行されます。

  • 明智平ロープウェイ

    明智平ロープウェイ(あけちだいらろーぷうぇい)

    明智平展望台までのロープウェイ
    所要時間は明智平から展望台まで約3分。標高1373メートル地点まで上れる。展望台から先は茶の木平方面に遊歩道が設けられていて、中禅寺湖まで抜けることもできる。所要時間は、茶の木平まで約1時間30分(逆は約55分)。展望台から約20分の地点に鉄塔があり、ちょっとした展望ポイントになっている。アカヤシオのピンク色は、この辺りが最も映えると評判。

    ●営業時間:9:00~16:00
    ※紅葉シーズン等は営業開始時間が早まること、営業時間を延長することがあります。
    ●定休:3/1~15は整備のため運休
    ●料金:大人:片道400円、往復730円
        子供:片道200円、往復370円
    ●アクセス:JR日光駅または東武日光駅より東武バス湯元温泉行または中禅寺温泉行バス乗車約40分、「明智平」バス停下車すぐ
    ●ホームページ:http://www.nikko-kotsu.co.jp/ropeway.html
    ●備考:※ロープウェイは荒天時(霧・強風・雷など)運休する場合があります。ご了承ください。

  • いろは坂

    いろは坂(いろはざか)

    48ものカーブがある絶景のドライブコース
    日光市街と中禅寺湖・奥日光を結ぶ観光道路。下り専用の第一いろは坂と上り専用の第二いろは坂の二つの坂を合計すると48か所もの急カーブがあることから「いろは48文字」にたとえてこの名がついた。カーブごとに「い」「ろ」「は」・・・の看板が表示される急坂が続き、標高差は440m。第二いろは坂途中の明智平展望台からの眺めは抜群で、第一いろは坂を望むこともできます。
    秋には日光で最も紅葉の美しいスポットとして知られ、絶景のドライブコースとなっており、大渋滞となるほどの人気。紅葉シーズン中は余裕をもってお出かけすることをオススメします。 

  • 星野家の日本庭園

    星野家の日本庭園(ほしのけのにほんていえん)

    [期間限定:紅葉ライトアップ]

    関東一の紅葉の日本庭園
    星野家は、かつて清滝村にあった十九軒の時からの住民と言い伝えられています。この水沢地区は昔、中禅寺に向かう街道筋で、多くの名のある名士が休息の場として利用し、今もその名残が純書院造の座敷に見られます。この先祖から受け継いだ庭を長年にわたり少しづつ手を加え、日光にふさわしい紅葉の庭園になりました。
    日本の家は昔から「家」と「庭」が一対となって「家庭」になるといわれています。当家では日本古来の文化の姿を今も見ることができ、訪れた方々に楽しんでいただいております。年々来園される方も増えており、先行き日光観光の一つになればと思っております。 

    ●営業時間:17:00~20:30
    (ライトアップ期間は例年10月下旬~11月中旬、詳細は公式HPをご覧ください)
    ●定休:ライトアップ期間中は無休
    ●料金:ライトアップ期間中:400円
    ●アクセス:JR日光駅・東武日光駅より東武バス奥細尾、中禅寺温泉または湯元温泉行バス乗車約20分、「清滝3丁目」下車、徒歩10分。
    ●ホームページ:http://nktf.jp/teien/teien.html
    ●備考:駐車場有(清滝養鱒場手前80m付近にあり)

奥日光湯元温泉 かつら荘

中禅寺湖

いろは坂

明智平ロープウェイ

星野家の日本庭

  • 観光に便利

    トヨタレンタリース

    トヨタレンタリース栃木 日光駅前店(とよたれんたりーすとちぎ)

    レンタカーで日光をもっと楽しく!
    男体山や中禅寺湖などの雄大な自然、そして世界遺産にも登録された多くの社寺。日光とその周辺には魅力的な数多くの見どころがあります。広大なエリアに点在するそれらの観光スポットを、存分に楽しんでいただくツールとしてレンタカーはとても便利!日光の情報にも詳しいスタッフがお出迎えします。日光観光の起点としても、トヨタレンタカーにぜひお立ち寄りください。ご予約はお電話いただくか、予約ホームページからどうぞ。

    ●住所:〒321-1406 栃木県日光市松原町11-3
    ●電話番号:0288-50-1800
    ●営業時間:8:00~20:00
    ●定休:年中無休
    ●料金:ホームページ等でご確認ください。
    ( http://www.r-tochigi.com/price/index.html
    ●アクセス:JR日光駅から徒歩2分。東武日光駅前正面。信号を渡ってすぐ。

  • 中禅寺湖クルージング

    クルージング・ボート

    日光国立公園を代表する美しい湖・中禅寺湖を周る機船です。中禅寺湖を1周する航路と千手ヶ浜コース(期間限定)の2コースがあり、中禅寺湖の様々な名所を周ります。豊かな自然に囲まれた広い湖面を遊覧船でまわれば違う一面が見えると思います。ぜひ、湖から自然を楽しんで下さい。

    ●営業時間  :船の駅中禅寺始発:9:30~15:30
    (※4/20~11/4までは9:30は運行、上記以外は10:30始発)
    ●定休    :6/18は貸切により運休
    ●料金    :中禅寺湖1周:大人1,250円(中学生以上)、小学生630円
    (その他区間で料金が異なります。詳しくは中禅寺湖機船HPをご覧ください)
    ●アクセス  :JR日光駅、東武日光駅より東武バス中禅寺温泉行または湯元温泉行きバス乗車約45分、中禅寺温泉下車徒歩5分
    ●ホームページ:詳細はこちら
    ●備考    :〔運行期間〕4月第2土曜日~11月30日まで

■小田代原・千手ヶ浜行き 低公害バスのご案内
栃木県では、国道120号線から小田代原、西ノ湖、千手ヶ浜へ通じる日光市道1002号線沿線の自然を保護するため、平成5年4月よりこの区間への一般車両の乗り入れを禁止しました。
この地域は動植物の宝庫であり、観光客やハイカー、写真愛好家など多くの人に親しまれているため、代替交通手段として低公害バスの運行をおこなっています。
( http://www.nikko-nsm.co.jp/contents/sisetu/hybridbus/bus%20calendar2016.htm )


白濁の湯

足尾銅山観光
竜頭の滝
秋の中禅寺湖
日光東照宮
いろは坂
星野家日本庭園ライトアップ
戦場ヶ原